FC2ブログ

個人ボランティアのMさんは被災猫のために東京から福島へ通っています。
人のいなくなった原発近隣で生きる猫たちへのご支援、どうぞよろしくお願い致します。

◆佐川急便の営業所止めでご支援ください
下記3点の内いずれかを佐川急便の営業所止めでお送りください
◆素材一番まんぷくドライ ミックス味 8kg
◆素材一番まんぷくドライ かつお味8kg
◆素材一番まんぷくドライ まぐろ味8kg

<送り先>
こちらの 記 入 例 をご参照ください。
〒158-0097 東京都世田谷区用賀1-15-23
佐川急便 用賀営業所止め「猫ごはんボランティア」宛て
※いたずら防止のため電話番号は公表しておりません。恐縮ではございますが送り主様の番号を入力くださいませ。

---------------------------------------------------------------


いつものように給餌ボックスにフードを補充するMさん。

皆様のご支援くださったフード、しっかり使わせて頂いてます。

1544568730455.jpg


すると先月末。


ボックスの様子を確認しているカメラの前を黒猫が!!

ボックスに気付いて!

食べて~!!


1544568707563.jpg


「ん? なんか美味しい匂いが??」

と、見事にボックスを発見。

これでひとまず飢えの生活とはオサラバです。

見つけてくれてよかった!


1544568714788.jpg


カメラで存在を確認できたので、早速保護に動き出したMさん。

今も立ち入りに厳しい制限のある地域ですから、いつでも好きに入れる訳ではない。

まして平日は働いているMさんにとって保護活動は時間との闘いです。


万一保護できなかったら、代わりにお願いします、と

福猫舎の犬班A。さんに連携の連絡を取りつつ

とにかく入ってくれるよう願い

捕獲器をしかけて、待つことしばし・・・・。


1544568723510.jpg


無事、保護に成功!!!

「新子」ちゃんと名付けられ、福猫舎の一員となりました。


2019年になろうとする今も
人のいない町で暮らす猫たちがいます。

2019年になろうとする今も
人のいない町で暮らす猫たちを助けようとする人がいます。


今年のフード募集はこれで最後になる予定です。
来年も細々と活動していきますので、引き続きご支援のほどお願い致します。

スポンサーサイト
2018.12.14 / Top↑
【追記】2018/11/05
今回の募集を締め切らせて頂きました。
いつも沢山のご支援、本当にありがとうございます。



個人ボランティアのMさんは被災猫のために東京から福島へ通っています。
人のいなくなった原発近隣で生きる猫たちへのご支援、どうぞよろしくお願い致します。

◆佐川急便の営業所止めでご支援ください
下記3点の内いずれかを佐川急便の営業所止めでお送りください
◆素材一番まんぷくドライ ミックス味 8kg
◆素材一番まんぷくドライ かつお味8kg
◆素材一番まんぷくドライ まぐろ味8kg

<送り先>
こちらの 記 入 例 をご参照ください。
〒158-0097 東京都世田谷区用賀1-15-23
佐川急便 用賀営業所止め「猫ごはんボランティア」宛て
※いたずら防止のため電話番号は公表しておりません。恐縮ではございますが送り主様の番号を入力くださいませ。

---------------------------------------------------------------


先日は急にトイレ砂を募集したにもかかわらず
たくさんのご支援をくださり、本当にありがとうございました!
深くお礼申し上げます。

ぎんちゃんの厳しい品質チェックもクリアし(?)
無事にすべて受け取らせて頂きました。

1540899800937.jpg



カメラで存在を確認されていた、黒猫の梨太郎くん。

名前の通り梨から生まれた…わけではなく、梨園で暮らしてきました。

1540899811594.jpg


ところが原発事故から年月が経過し
解体するお宅が増える中で、この現場も間もなく解体の見込み。
環境が変わってしまえば二度と会うことは出来ないかも知れません。


このところそうした場所が増える中
猫たちが居場所を失う前になんとか保護しようと
Mさんは苦心しています。


1540899817649.jpg

梨太郎くん、ねばった末に何とか保護!
間に合って本当に良かった。


皆様のご支援あってこその活動です。
引き続きご支援くださいますよう、お願い致します。


 
2018.11.01 / Top↑
【追記】2018/09/30
必要量に達しましたので募集を締め切らせて頂きました。
たくさんのご支援、大感謝です! いつもありがとうございます。



個人ボランティアのMさんは被災猫のために東京から福島へ通っています。
福島で保護され、Mさん宅で生活する子たちのためにトイレ砂のご支援をお願い致します。

◆Amazon欲しい物リスト
※リストから、送り先に「猫ごはん配達ボランティア」を選択してご注文ください。
※郵便番号が間違っていると連絡が来る場合がありますが、実際には正しいので問題ございません。

---------------------------------------------------------------


毎月ご支援をお願いしている給餌用のフードは

10月後半に改めて募集させて頂く予定でおりますが

今回はちょっと、突発のお願いです!


1538279615069.jpg


福島での給餌活動を続けながら

自宅では日々、たくさんの保護猫をお世話しているMさん。

人のいない町で厳しい暮らしを経験した子たちが

人に馴れていなくても、病気を持っていても

みんな大切にしてもらえる。

それがMさんのおうちです。


1538279629254.jpg


Mさんは、みなさまにお願いしている給餌フードを除けば

福島へ行き来するのも、自宅で保護している子たちを養うのも

原則、自腹で活動している個人ボランティアです。


継続できるよう無理なく活動するのが一番!とは言いつつ

目の前の子たちを後回しにできる人は、こんな活動しないんですよね。

お仕事もして、猫のお世話や看病もして、給餌活動もして

とにかく毎日がてんてこまい。


1538279621639.jpg


9月は連休が多かったため、福島の活動日も多く

古株の高齢猫「じいじ」が失明したりと、医療費も普段よりかかりました。


前置きが長くなりましたが

つまりその

ちょっと、お財布事情がですね

少しだけ皆様に助けて頂くとありがたいな~って感じなのです。


1538279636980.jpg


猫たちの使うトイレ砂だけでも、月に25袋程度は必要。

お力添えくださると、とっても助かります!

◆Amazon欲しい物リスト
↑ご支援はこちらから

どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

  
2018.09.30 / Top↑
【追記】2018/08/21
今回分の募集を締め切らせて頂きました。
いつも皆様からのご支援、感謝いたします。ありがとうございます。


個人ボランティアのMさんは被災猫のために東京から福島へ通っています。
人のいなくなった原発近隣で生きる猫たちへのご支援、どうぞよろしくお願い致します。

◆佐川急便の営業所止めでご支援ください
下記3点の内いずれかを佐川急便の営業所止めでお送りください
◆素材一番まんぷくドライ ミックス味 8kg
◆素材一番まんぷくドライ かつお味8kg
◆素材一番まんぷくドライ まぐろ味8kg

<送り先>
こちらの 記 入 例 をご参照ください。
〒158-0097 東京都世田谷区用賀1-15-23
佐川急便 用賀営業所止め「猫ごはんボランティア」宛て
※いたずら防止のため電話番号は公表しておりません。恐縮ではございますが送り主様の番号を入力くださいませ。

---------------------------------------------------------------


記録的な厳しい夏も

そろそろ終わりに近づいている‥‥と良いのですが。

この暑さに苦しめられながら

Mさんは引き続き福島に通い続けています。

1534419448824.jpg

1534419432502.jpg


先月ご紹介した、クロネコヤマコのヤマコちゃん。


当初は警戒心が強く栄養状態もボロボロだったけど

Mさん宅で栄養と愛情をたっぷりもらって、貧血も改善。


1534419423061.jpg

ここまでリラックスできるようになりました。


おっぴろげー!のヤマコちゃん。

‥‥ちょっとばかり、リラックスしすぎかな?(笑)


1534419442326.jpg


一方こちらは、4月にご紹介したviviちゃん。

ずいぶん警戒心の強い子でしたが

こちらもようやく人に馴れて来て、里親さまの募集を始められそう。


保護するまでも大変。保護してからも大変。

でも、見捨てられない。

それがこの活動です。

皆様からのご支援を引き続きお願い致します。

2018.08.16 / Top↑
【追記】2018/07/03
今回の募集を締め切りました。
いつもご支援ありがとうございます。



個人ボランティアのMさんは被災猫のために東京から福島へ通っています。
人のいなくなった原発近隣で生きる猫たちへのご支援、どうぞよろしくお願い致します。

◆佐川急便の営業所止めでご支援ください
下記3点の内いずれかを佐川急便の営業所止めでお送りください
◆素材一番まんぷくドライ ミックス味 8kg
◆素材一番まんぷくドライ かつお味8kg
◆素材一番まんぷくドライ まぐろ味8kg

<送り先>
こちらの 記 入 例 をご参照ください。
〒158-0097 東京都世田谷区用賀1-15-23
佐川急便 用賀営業所止め「猫ごはんボランティア」宛て
※いたずら防止のため電話番号は公表しておりません。恐縮ではございますが送り主様の番号を入力くださいませ。

---------------------------------------------------------------


今年はずいぶん早く夏が来て

なんだかもう、ここ数年は冬と夏しかないような気候ですね。

外で生きる動物たちには過酷な環境です。

1530251601572.jpg

Mさんの給餌ポイントで発見された、黒猫ちゃん。

無事に保護されました。


お名前はヤマコちゃん。

由来は「クロネコ ヤマコの宅急便~♪」だそうです(笑)

1530251591093.jpg


保護したばかりの時は痩せていて

人にも慣れていなくて、触れなかったそうですが

今はお肉もつき始め

撫でてもらう気持ちよさも分かって来たみたい。

1530251579439.jpg


シュッとしたお顔。

なかなかの美猫さんですね。

もちろん新しいご家族を募集中です。

1530251572637.jpg


間もなく暑さも本格的になり

人も猫も大変な季節に突入しますが

今年もコツコツ、地道に活動していきたいと思います。

皆様のご支援をどうぞお願い致します。

 
2018.06.29 / Top↑