もうなんのブログだかわからない

【追記】2018/01/29
今回の募集を締め切らせて頂きました。
沢山のご支援いつもありがとうございます!



個人ボランティアのMさんは被災猫のために東京から福島へ通っています。
人のいなくなった原発近隣で生きる猫たちへのご支援、どうぞよろしくお願い致します。

◆佐川急便の営業所止めでご支援ください
下記3点の内いずれかを佐川急便の営業所止めでお送りください
◆素材一番まんぷくドライ ミックス味 8kg
◆素材一番まんぷくドライ かつお味8kg
◆素材一番まんぷくドライ まぐろ味8kg

<送り先>
こちらの 記 入 例 をご参照ください。
〒158-0097 東京都世田谷区用賀1-15-23
佐川急便 用賀営業所止め「猫ごはんボランティア」宛て
※いたずら防止のため電話番号は公表しておりません。恐縮ではございますが送り主様の番号を入力くださいませ。

---------------------------------------------------------------


心配した通り、今年はいつもより厳しい冬になっています。


度々襲う「記録的な寒波」は人のいなくなった町で暮らす猫たちも直撃。

家猫でも弱った子が命を落としやすいこの季節

みんな何とか生き延びてほしいと願うばかりです。


1516713145842.jpg


生き残っている猫がいるか確認のために設置された監視カメラ。

姿を見せたこの子は無事、Mさんに保護されました。


1516713107979.jpg

綺麗なハチワレの男の子。

あったかい場所で冬を乗り越えて、安心で幸せな猫生を手に入れようね。


一方、こちらは、同じくMさんに保護された、あめちゃん。

1516713100732.jpg

最初は少し緊張していたけれど

Mさんの家での暮らしにすっかり慣れたようです。

次は新しい家族を探さなくちゃね。


1516713088671.jpg

ちなみに「あめちゃん」という名前、漢字で書くと「飴ちゃん」だそう。

何故なのか‥‥?

私にはよく分かりません(笑)


1516713068015.jpg


いることが分かっていても

警戒心が強く、すぐに保護できないことも多いのが現実。

この厳しい冬を猫たちが生き延びるために、命を繋ぐごはんが必要です。

みなさまのご支援を、引き続きよろしくお願い致します。




スポンサーサイト
2018.01.26 / Top↑
まだ年を締めくくるのはちょっと気が早いですけど…。

クリスマスから年末年始にかけては運送会社がとても忙しく
配送も遅れるし、急いで受取りに行かなくてはいけないし
なかなか募集をかけるのが難しい時期。

でも、順当にいくと次回の募集がクリスマス時期にかかるなぁ…
ってことで、実を言えば前回は控えめにサラ~っと少量募集して
12月半ばにもう一度
今年最後の募集をドカーン!とやるつもりでした。

ところが

1513687329917.jpg


思いがけず集まった、たっくさんのご支援!
お陰様で本年の活動分は無事にまかなえる量を確保できました。
本当にありがとうございます。

今年も一年、福島に残された子たちのことを忘れず
この活動を支えて下さった皆様に感謝しかありません。


1513687336915.jpg

励ましの言葉も胸に響きます。
ありがとうございます。

なにより嬉しいのは
震災と原発事故から7年になろうとする今も
福島の子たちを忘れず、気にかけて、ご支援くださる方々がいることです。

細々とですが、来年も引き続き地道に活動して参りますので
どうぞよろしくお願いいたします。

2017.12.19 / Top↑
【追記】2017/12/04
今回の募集を締め切らせて頂きました。
皆様いつもご支援ありがとうございます。



個人ボランティアのMさんは被災猫のために東京から福島へ通っています。
人のいなくなった原発近隣で生きる猫たちへのご支援、どうぞよろしくお願い致します。

◆佐川急便の営業所止めでご支援ください◆
下記3点の内いずれかを佐川急便の営業所止めでお送りください
◆素材一番まんぷくドライ ミックス味 8kg
◆素材一番まんぷくドライ かつお味8kg
◆素材一番まんぷくドライ まぐろ味8kg

<送り先>
こちらの 記 入 例 をご参照ください。
〒158-0097 東京都世田谷区用賀1-15-23
佐川急便 用賀営業所止め「猫ごはんボランティア」宛て
※いたずら防止のため電話番号は公表しておりません。恐縮ではございますが送り主様の番号を入力くださいませ。

---------------------------------------------------------------


すっかり冬も深まり

今年もまた、福島に厳しい季節がやって来ます。

1512127950653.jpg


予報によれば、今年の冬は「例年並み」だそうで

ここ数年が暖冬だったことを考えると

人にも猫にも、負担の大きい冬になりそうです。


1512127943339.jpg


昨年、大熊町で保護されたアザラシ子ちゃん。

ずっと臆病なビビり猫だったけれど、ようやく少し馴れてきたみたい。

リラックス出来るようになって欲しいな。


時間をかけてアザラシ子ちゃんに付き合ってくださる

素敵な里親様を募集しています。



1512127957102.jpg


間もなく震災から6年9か月。

今も人のいない町で懸命に暮らす猫たちがいます。

今年もまた、命を脅かす、厳しい冬がやって来ます。

みなさまの変わらぬご支援、どうかよろしくお願い致します。

 
2017.12.01 / Top↑
【追記】2017/10/25
今回の募集を締め切らせて頂きました。
いつもあたたかいご支援ありがとうございます。



個人ボランティアのMさんは被災猫のために東京から福島へ通っています。
人のいなくなった原発近隣で生きる猫たちへのご支援、どうぞよろしくお願い致します。

◆佐川急便の営業所止めでご支援ください
下記3点の内いずれかを佐川急便の営業所止めでお送りください
◆素材一番まんぷくドライ ミックス味 8kg
◆素材一番まんぷくドライ かつお味8kg
◆素材一番まんぷくドライ まぐろ味8kg
<送り先>
こちらの 記 入 例 をご参照ください。
〒158-0097 東京都世田谷区用賀1-15-23
佐川急便 用賀営業所止め「猫ごはんボランティア」宛て
※いたずら防止のため電話番号は公表しておりません。恐縮ではございますが送り主様の番号を入力くださいませ。

---------------------------------------------------------------


ずいぶん久しぶりの募集となりました。

この2ヵ月、Mさんは福島に行かず遊びほうけて‥‥いたハズもなく

皆様からのご支援に加えて、ある方から超大口のご支援フードを頂き
それをせっせと福島の猫たちに届けていました。

1508504192581.jpg


とはいえ、Mさんのお世話する保護猫たちは
なかなか貰い手の無い病猫の比率が高くなっていて
看病や看取りも精一杯。

福島行きの直前に保護猫が危篤状態になって
涙をのんでお休みした週もありました。


子猫のころ保護されたシャムたんも、要介護猫のひとり。
一時、激しい痙攣などの神経症状が出て
不安と隣り合わせの、大変な介護生活が続いていました。

でも、その甲斐あって‥‥


1508504209490.jpg


こんなにキューティなレディーになりましたよ。

まだまだ福島の子たちを助け続けるMさん。
皆様のご支援も引き続きよろしくお願い致します。

 
2017.10.21 / Top↑
【追記】2017/07/31
今回の募集を締め切らせて頂きました。
いつもご支援ありがとうございます。


個人ボランティアのMさんは被災猫のために東京から福島へ通っています。
人のいなくなった原発近隣で生きる猫たちへのご支援、どうぞよろしくお願い致します。

◆佐川急便の営業所止めでご支援ください
下記3点の中から佐川急便の営業所止めでお送りください
◆まんぷくドライ ミックス味 8kg
◆まんぷくドライ かつお味8kg
◆まんぷくドライ ミックス野菜入り8kg

<送り先>
こちらの 記 入 例 をご参照ください。
〒158-0097 東京都世田谷区用賀1-15-23
佐川急便 用賀営業所止め「猫ごはんボランティア」宛て
※いたずら防止のため電話番号は公表しておりません。恐縮ではございますが送り主様の番号を入力くださいませ。

---------------------------------------------------------------

こんにちは。
Mさんが福島に行っている時のニャンコ番(猫たちのお世話係)、Sと申します。

Mさんは毎週末、早朝、というよりも夜中のうちに東京を出発し、福島に向かいます。
現地では、人のいないところで必死に生きる猫たち餌やりと保護に走り回ります。
寒くても、暑くても。雨でも、雪でも。
戻るのは翌夜遅く。

私の知る限り、よっぽどの理由がない限り毎週末通ってくれています。

1501157179458.jpg

今回は、人を、ご飯を待っているニャンコたちにMさんが届けるフードと併せて、保護猫たちが毎日使う猫砂と、病気の子たちが食べるAD缶も募集させて頂きます。

前回は多くのご支援をいただき、本当にありがとうございました。
引き続きのご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。
1501157177152.jpg

Mさんのご自宅には、現在22匹のニャンコがいます。
多くがMさんによって保護されたニャンコたち。

1501157169508.jpg

里親募集準備中の子もいますが、老猫だったり人馴れが難しかったりしてMさんの保護下にいる子も多数。
なかなか個性的な面々です。

1501157158276.jpg

こちらは、温和で静かなおねーさん猫のいちごちゃんです。
猫と初めて暮らす方でも一緒に生活しやすい穏やかな甘えん坊さん。

1501157152614.jpg

3頭の子猫を育てていたいちごちゃん。
子供たちと一緒に保護されて安心してくれたようで、人間大好き甘えん坊全開でとっても可愛いです。

いちごちゃん始め、保護猫たちの家族になってくださる方も探しています。
お問い合わせはanimal_demo@excite.co.jpまで!
2017.07.28 / Top↑