もうなんのブログだかわからない

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
8月30日生まれのポンちゃん。
先月末で、めでたく3か月才になりました。

現在の体重は420g前後。
標準から行くと生後3週間~1ヶ月頃の体重です。



生まれつきの障害で、立つことも歩くこともできず
じっと座っているのさえ難しいポンちゃん。

怪我でもしたら大変だから
あまり運動させてやることもできないけど
最近は座椅子がお気に入りで
食事が終わると一目散に向かっていきます。

獣医さんによれば
恐らく小脳から右脳にかけての異常で
平衡感覚が取れないのだそう。



そして、これも脳障害の影響なのか
消化器系統も未発達で栄養を吸収できず
最初1カ月は毎日が下痢との闘い。

ようやくお薬で良いうんちが出るようになった今も
食事のほとんどは吸収されていないようで
我が家に来て1カ月半
時間が止まったみたいに、ほとんど成長していません。

ずっと赤ちゃんみたいな姿はかわいいけど
こんな小さい体で生きていくのは奇跡的なこと。
目は常に腫れぼったいし
低体温、黄疸など様々な症状を抱え、通院が欠かせません。

1512390012990.jpg

それでもポンちゃんは
とにかく生きるのが大好きな猫だから
ごはんを食べて、おひざで遊んで、ゴロゴロ言って
毎日を全力で楽しんでいる。

これからどうなっていくのか
ポンちゃんにも、私にも、獣医さんにも
誰にも分からないことだけど
毎日を精いっぱい生きていこうね。

 
スポンサーサイト
2017.12.04 / Top↑
ポンちゃんが我が家へきて1カ月。

マロが里帰りしてからは
やっぱり寂しいのか、私にべったりです。

1510917281211.jpg


この1カ月以上
多少の浮き沈みはありつつ、常に下痢との戦いだったポンちゃん。

それと一緒に体重も増えたり減ったり。
増える時はゆっくりだけど減るときは急激だから
育ち盛りなのに、体重は1か月前とほぼ同じ。

私も獣医さんも
薬も食事もサプリメントも、あの手この手を試してきたけど
なかなか根本的な解決策は見つからないまま。

1510917297921.jpg


そんな中
先週末、また下痢を繰り返しているポンちゃんに
新しい整腸剤が追加された。

そして!
ついに!!!!!
ポンちゃんの下痢が!!!!
治 ま っ た の で す ! ! !

1510917270144.jpg

もう、クララが立った!くらいの奇跡。

でも今度は
食べた分ほとんどいいうんちになってしまって
体重の増え方はまだいまひとつ。
体温もまだ低いまま。

それでも、ずっと下痢でお腹も痛かっただろうし
すぐに体が汚れてしまっていたから、前よりはずっとずっと良い。
食べたがっても少量しかあげられなかった食事も
ようやく満足するまであげられる。

まだまだ注意は必要だけど
大きな一歩。
大きな前進。

ゆっくりでいいから
どうか成長していってほしい。
 
2017.11.17 / Top↑
ポンちゃんがうちに来て間もなく4週間。

体重は一時、ようやく400gの壁を突破したものの
今週はまたひどい下痢続きで
頼みの綱のカケシアでも下痢するようになってしまった。

1509975058205.jpg

増えるときは、ほんとーーーーっに
じわ…じわ…と日に数グラムしか増えないのに
減るときは見る間にガンガン減っていくから
この一週間で、400gから320gを切るところまで急降下。

ポンちゃんが来てから、もうずっと
週に何度も病院へ行って
保温に気を配って
食事もサプリもいろいろ試した。

出来ることはしているのだけど
結果は全然ついてこなくて、どんどん打つ手がなくなっていく。

それでも本当に驚くべきことに食欲はあって
元気もあって、お膝の上で手にじゃれて遊ぶのが大好き。




この日はうちに来て初めてゴロゴロを聞かせてくれた。
10分も遊ぶと疲れて寝てしまうけど、こういう時間を大切にしたいと思う。

 
2017.11.10 / Top↑
ポンちゃんと一緒に我が家へやって来た、兄弟猫のマロくん。

DMk5SikUQAEsprh.jpg


うちに来て三週間で二倍近い体重になり

下痢ピー低体温だったのが嘘みたいにすっかり健康優良児。

DOFajeiVwAATu8q.jpg


健康すぎて、最近はポンちゃんをオモチャにすることが・・・。

どうも、バタバタ転がりながら動くポンちゃんのあの動きが

仔猫の遊び欲求を刺激するらしい。


でも、ポンは当然

おいかけっこも、とっくみあいも、全くついていけず

ただひたすら体を冷してしまうだけ。


DOFalhyVAAIapcL.jpg


そんなわけで、マロくん。

うちに来る前に預かってくれていた、凛ママさんのところに里帰り。

こちらで元気な親兄弟&親戚猫と楽しく遊びながら過ごしてもらうことにしました。

さすが家族だけあって、さっそく馴染んでいる様子だった。

マロくん、元気でね!

 
2017.11.08 / Top↑
カケシアと出会って下痢が止まり、体重もちょっとずつ盛り返して
獣医さんにお薬の量を減らそうと言われたポンちゃん。

これで一安心と思っていたのだけど‥‥。
下痢が止まって1週間。
またもやひどい下痢ピー再開。
しかも、お薬の量を戻しても止まらない。

またもや減る体重‥‥。
目は腫れぼったく、一日ぐったりしてるし
何より食欲が失せて食事から逃げるまでになってしまった。

DNY-Q7OU8AAROl4.jpg

1週間ほど調子が良かったとはいえ
体にエネルギーの余裕があるわけじゃない。
常にギリギリの崖っぷち、最低限の状態で生命を維持してるから
体調を崩すと一気に死の危険にまでさらされてしまう。

もう無理かもしれないな…
と、正直、思った。

ところが。
体調を崩した二日後。

不安いっぱいで仕事から戻ると
いつものように「ごはんごはんごはんー!!!!」と
大声で鳴きながら、元気にゲージを飛び出してきたポンちゃん。

DNd2iPbUEAAoS3K.jpg


君はなんて強い子なんだ。
わずか300gの小さな体に
どれだけ生きる力が詰まってるんだろう。

DNh6G9eUQAAD8Bm.jpg

ポンちゃんはまだまだ、諦めてない。
生きていくって、決めてるんだね。

 
2017.11.06 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。