もうなんのブログだかわからない

いつもご支援ありがとうございます。
もう数日で11月に入り、福島にまた厳しい冬がやってきます。

去年の冬、厳しい状況ながら、たくさんのボランティアさんが保護と給餌を行いました。
国と行政公認の「黄色いリボン」での保護活動や、行政の「一斉捕獲」もあり、
年を越えるまでに助け出された命は少なくありません。

Image5011.jpg
※昨年冬、行政のものと思われる捕獲器にいた猫。

そうした取り組みがあって尚、冬の間にかなりの動物たちが命を落としたというのが
現地で活動を続ける多くのボランティアさんの認識です。
今年はボランティアの公的な立ち入りも、行政による一斉捕獲も、予定されていません。

Mさんは先週から普段よりも長く福島に滞在し、沢山のフードを給餌しています。
餌不足と厳しい寒さの訪れを目前に、11月も福島へ毎週通う予定です。

120114_0809220.jpg

どれだけ給餌しても、餓死や衰弱死を完全に止めることはできない。
誰もがとても微力な存在です。
それでも、諦めない。出来るうちに出来るだけのことをしたい。

全力で活動するため、多くの方のお力添えが必要です。
どうかご支援の程よろしくお願い致します。

゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
現地で給餌するフード募集にご協力ください
◆原発20km圏内 猫ごはんボランティアが欲しい物
このリストを使ってAmazonからご注文くださると、Mさんの元へ届くようになっています。
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・

度々の募集で恐縮ではございますが、何卒よろしくお願い致します。

【追記】2012/11/06 午前2時
受取日の都合上、今回分の受付を締め切らせて頂きました。
今回も温かいご支援ありがとうございました!
 
スポンサーサイト
2012.10.30 / Top↑
3ヶ月ほど前に、ブログでご紹介した「おーさかくん」を覚えていらっしゃいますか?
現在はすっかり元気になり、少し成長もして、おーあみ避難所の一員となっています。

A4WGMyFCUAEurfl.jpg

とにかく元気盛りの遊び盛り。
チョコマカ、ドタバタ、他の子猫と毎日走り回っております。

image-11369142597-12216356041.jpg

それから、保護してこちらの病院へ来てから分かったことなのですが
実はおーさか君、後ろ足が少し不自由みたいです。
日常生活には問題ないのだけど、後ろ足に今ひとつ力が入らない感じ。

ジャンプは出来ません(でも高い場所までよじ登ります)
走ると金ちゃん走りです(でもすごく元気に走ります)

この身体では、保護されず弱肉強食の野良生活を送るのは難しかったろうと思います。
保護されて良かったなーと、改めて思いました。

668838633.jpg

大阪から遥々やってきた、茶白猫。かわいい盛りの「おーさかくん」
里親様募集中ですよ!
 
2012.10.29 / Top↑
おーあみ避難所からお預かりしている、里親様募集中のめんこちゃん。
我が家へ着てまだ数日ですが、同じシェルター出身のベル君とは、こんな感じ。

SBSH2061.jpg

白と黒って、すごく絵になりますね~。

同じシェルター出身と言っても
めんこはベルが我が家へ来たあと保護された子なので、お互いまったく知らない猫。
それでも、ベルだけは初日からまったく抵抗なく接しています。シャーのひとつも言わなかった。

SBSH2039.jpg

よほどベルの心が広いのか、同じ過去をもつ同士だと分かるのか??
真相は謎ですが、とにかく同居にはまったく問題なし。

一方、りん様は相変わらず。
昼夜を問わず、目が合えばシャー。顔を合わせればシャー。

あげく、なんの用事も無いのにわざわざロフトへ上って行き、シャアフゴォー。
勝手に猫を連れてきたカイヌシが悪いとはいえ、それはあんまりじゃないの?
いくらなんでも、あんまり大人気ないじゃないの。

りん。覚えておきなさい。
カイヌシはね。いえ、かあちゃんはね、怒るとオニババになるのよ!!!

SBSH2050.jpg

「きょとーん」

ハシゴ、外してやったわい!!

これで嫌がらせをしようにも上れまい。私も上れない。超不便。
※あとでかけ直しました
 
2012.10.26 / Top↑
おーあみ避難所からお預かりしている、里親様募集中のめんこちゃん。

SBSH2019.jpg

早くも私のデスクを制覇。ちゃんとお水を飲んで偉いね。
このように、一見、ただの黒猫に見えるめんこさんですが、実は毛の根元はこんな感じ。

SBSH2017.jpg

そう白いのです。
写真では伝わりにくいけど、肉眼だと「ただの黒じゃない」とすぐに分かります。

更に、見る角度や明るさによっては。

SBSH2059.jpg

実は縞模様があることも分かります。なかなか変わった毛色ですよね。

ある方に「ブラックスモークっていうんだよ!」と教えて頂きました。
ブラックスモークでぐぐってみると、確かに似たような毛色の子がチラホラ。
猫の色柄っていろいろで面白いですね~。
 
2012.10.26 / Top↑
個人ボランティアMさんへのフード支援、いつもありがとうございます。
このところ募集の記事ばかりで受け取りの報告を書けておらず、申し訳ありません。

いつも募集締め切りの翌日か翌々日くらいに仕分けに行っています。
最初の頃は仕分け作業もMさんと2人だけ。まだ夏の始め頃で、2時間かけて汗だくになったのを覚えています。最近は仕分け作業を手伝ってくださる人も増え、毎回4~5名くらいで作業しているので、かなり負担は軽くなりました。

SBSH2068.jpg

荷解きをしたら、その週末に給餌する分は早速積み込みます。
座先後ろの荷室はフードや捕獲器でいっぱい。

SBSH2066.jpg

更に助手席もこんな状態です。

1年半たって、異常な状態がとっくに常態化してしまっているけど
今日出会えた子が明日死んでいるかも知れない
今日行けた場所に明日は行けないかもしれない
そんな緊張した活動が、もうずっとずっと続いています。

間もなく11月に入り、また動物たちにとって厳しい季節がやってきます。
引き続きのご支援をどうかよろしくお願い致します。
 
2012.10.25 / Top↑