もうなんのブログだかわからない

福島県の原発避難区域で給餌するフードをご支援ください
今も給餌・保護活動を続ける個人ボランティア、Mさんに物資の支援をお願い致します。

◆Amazon「原発20km圏内 猫ごはんボランティアが欲しい物」リスト
※送付先に「猫ごはん配達ボランティア」を選択して、リストからご注文ください。
※郵便番号が間違っていると表示される場合がありますが問題ございません。

130601_1451410.jpg

5月28日に双葉町の再編が終わりました。
これを受けて一部の報道では「すべての警戒区域が解除された」と報じています。
確かに、それは嘘ではありませんが、適切な表現とは言えません。

これまで警戒区域に指定されてきた場所の内、一部は再編によって「帰宅困難区域」となり
少なくとも向こう5年間は人が住めないと確定したのです。
ある意味ではより一層、人の侵入を拒み、動物たちを閉じ込める場所となるでしょう。

人と動物の出入りを禁じる「警戒区域」が指定された4月22日から、すでに2年以上。
犬猫の数は確実に減ってはいるものの、かつて人間に飼われていた子たちを含め
未だ助けを必要とするいのちが残されています。

一方で現場を去った愛護団体・ボランティアさんも多く、
立ち入り制限地域で活動を続けているのは、活動に生活のすべてをかけている方ばかりです。
皆様からのお力添えを、どうかお願い致します。

【追記】2013/06/03
必要量に達しましたので今回分の募集を終了させて頂きます。
今回も1tを超えるご支援が集まりました。いつも本当にありがとうございます。
スポンサーサイト
2013.05.31 / Top↑
朝方、カイヌシがパソコン作業などしておりますと

なにやら隙間から覗き込んでいるお方が。

130529_091008.jpg


散らか‥‥

じゃない、置いてあるネズミさんが気になるのかな?


みけきちは夜になると、運動会を始める他の猫たちをじーっと見てるから

遊びに興味がないわけじゃないと思う。まだ若いしね。

でも未だかつて、遊んでいる姿を見た人はいない。


最初の内はシャーシャーで遊ぶどころじゃなかったし

今は足が不自由でみんなと同じように遊べないこと、たぶん分かっているんだと思う。


130529_090919.jpg


この日、初めて、自分からおもちゃに触ろうとした。

今までは、こちらがおもちゃで興味を引こうとしても

ケージにおもちゃを入れてあげても、ほとんど無反応だったのに!


カイヌシは嬉しくなって、ネズミさんをみけきちのそばへ持って行った。

驚かせないよう、静かに、慎重に。


130529_091357.jpg


「ちょいちょい」


なんつう、控えめな遊び方。


でも、カイヌシはね。

もう飛び上がらんばかりに、嬉しかった。


130529_091344.jpg


みけちゃん。

出来なくなったこと、確かにいっぱいあるけど

あきらめる事ないんだよ。

せいいっぱい、楽しくて嬉しいことを、しようね。

 
2013.05.29 / Top↑
うーん

なんとも更新が滞りがちですね。


このところシェルターの子が体調を崩したりで

「自分のブログより先にやることあるだろ!」

という状態が続いてまして‥‥。


130527_015148.jpg


一方、我が家の猫らは元気そのもの。

みけきちもここ数日、とてもよく食べます。


130527_015513.jpg


遅くなっても、一日の最後は「みけきち甘えんぼタイム」を欠かさずやります。

最近は「膝に乗ってるだけ」もお気に入りらしく

ゴロゴロを聞きながら、こっちは眠気との戦い(笑)

でも、この可愛さは逃せませんー!

 
2013.05.27 / Top↑
みけきちさん。
今月の血液検査の結果が出たので聞きに行ってきました。

130519_213815.jpg

あ、写真は「このとこ出番が少なくない?」とご不満の、りん様です。

さて。
猫伝染性腹膜炎(FIP)の状況を把握するとき、ひとつの指針となるのがコロナウィルス抗体値。
まったく疑いのない子=コロナウィルスを持っていない子なら、当然ゼロのこの数字。
100程度でFIPを疑われるボーダーと診断される病院もあるようです。

みけきちは入院時、この数値が10万を超えていた時期もありますが
退院してからの検査結果は毎回2万5600。今回も同じでした。
でも、一方で足の麻痺や排尿障害など、目に見える症状はどんどん出てきている。
この数字に意味あんの?と思う部分もあります‥‥。

血液検査の結果、他に分かったのは貧血が進んでいるということ。
こちらも指針となるひとつはヘマトクリット値。
正常値は30~45とされていますが、3月は20でした。
先月は28と大幅に改善していて、喜んだのもつかの間、今月はなんと17にまで急降下。

うーん。先月から貧血防止のサプリメントをあげてるのになぁ。
きっと、だるくて、すぐ疲れてしまうんだろうね。
かわいそうに。

130514_134932.jpg

あ、写真は引き続き、かわいすぎるりん様です。

問診時におしっこがかなり溜まっていて、膀胱が限界になるとようやくお漏らししてるのでは?
という疑いが出てきたので、このところ日に2~3回ほどマッサージで排尿を促しています。

お尻をポンポンしたりお腹をやさしくマッサージすると、おしっこチョロチョロ。
ときには、その勢いでうんちもモリモリ。
お世話の手間は増えたけど、子猫みたいでかわいいですよ!

そのうち、動画を撮りますかね。
でもマッサージで両手がふさがるんだよな~。
 
2013.05.22 / Top↑
猫は群れない動物。

みんな自分がオンリーワンでナンバーワン。

とはいえ、気の会う子はいるものです。


130519_001528.jpg


りん&スズは仲良しさん。

首根っこをつかまえてペロペロするのが

りん様流の毛づくろいです。


130503_003724.jpg


ライチはベルちゃんがお気に入り。

まあ、「お気に入りの枕」かも知れませんが‥‥。

我が家で唯一の男子は、文字通り尻に敷かれています。


130518_1241241.jpg


こちらは、ケージ越しのペロリ。

本当はもっと仲良くしたいんだよね。


 
2013.05.20 / Top↑