もうなんのブログだかわからない

つい1週間ほど前

我が母が実家の島根くんだりから遊びに参りました。

10253960_1539653906261607_3182270210668028086_n.jpg

こちらは母撮影。デコりも母です。

御年63歳、ITの出来るオンナ?です。


母は元々、実家に来る野良猫を追い出すような人でしたが

私が検査入院するため泊まり込みでうちの子らを世話してもらい

それ以来、猫への態度は結構変わりました。

今は野良にゃんが実家の駐車場をトイレとして使っても

文句ひとつ言わずう○ちを片付けているそうです。

いや、文句の一つか二つくらいは言ってるかも知れませんが。

10256131_1540521762841488_9029210832192887745_n.jpg

こちらも、母のデコり。

何故かクリスマス・バージョン。

4月ですが‥‥?


まあ、楽しんでくれたようで、何よりです。

 
スポンサーサイト
2014.04.29 / Top↑
先日募集した、個人ボランティアMさんの福島給餌用フード

今回もご支援ありがとうございました!

IctH42Oq.jpg


正直、なかなか以前のようには集まらず

しかも今回はAmazon側の在庫切れで勝手にキャンセルされた方もいるらしく!?

もしかすると近々また募集させて頂くかも知れません‥‥。

いつも本当にありがとうございます。


Bl6h-4LCIAArasY.jpg


今回、私は仕事のため受取り作業に参加できず

いつものNさん、Sさん、はなちゃんがお手伝いしてくれました。

よーこさんはわざわざフード持参で運んできてくれましたよ!

受取りメンバーの皆さんも、いつもありがと♪


5YVFpv1t.jpg


相変わらず

コワモテだけど甘えん坊な、ゴルゴキジキジ君。

里親様募集中ですよ~。

こんな気さくなおじさん、そうそういません!


p5n3UVuM.jpg

猫の癖に猫背じゃない、おうちゃん。

闘病がんばっています。


そんなこんなで

これからも応援よろしくお願い致しますm(_ _)m

 
2014.04.25 / Top↑
【追記】2014/04/21
受取日の都合上、今回の募集は終了とさせて頂きます。
いつもご支援ありがとうございます!

福島県の原発避難区域で給餌するフードをご支援ください
◆「原発20km圏内 猫ごはんボランティアが欲しい物」リスト

ご支援くださったフードは、福島で活動を続ける個人ボランティアMさんに届きます。
※リストから、送り先に「猫ごはん配達ボランティア」を選択してご注文ください。
※郵便番号が間違っていると連絡が来る場合があります。実際には問題ございません。

------------------------------------------------------------------


春爛漫。

人の住めない町で、今年も桜が咲き誇ります。

未だ路上に物が散乱した町でも、自然は力強く、美しいですね。

20140412_152556.jpg


震災と原発事故から3年。


ボランティアさんたちの地道な活動により

ポツポツと保護は続いているけど

この子たちが新しい家族を見つけ

本当の春を迎える日はいつになるでしょう。


20140315_133748.jpg


今も、Mさんの地道な活動が続いています。

どうか皆様のご支援、よろしくお願い致します。

 
2014.04.17 / Top↑
前回、Mさんフードを募集するときにご紹介した、ママちゃん。

お見舞いに行きたいな~と日程調整して

予定より一日早く、会いに行ってきました。


140408_163818.jpg


小さくなったなぁ‥‥。


震災後、自宅にいる猫の具合が悪くても

だからといって福島の子たちを空腹のまま放置するわけにいかず

苦汁の決断で、死に目に会えないまま保護猫を見送ってきたMさん。


でも、それは「いち飼い主」として、あまりに苦しいことでした。

先週は珍しく福島行きもお休みし、つきっきりでママを看病。

おかげでママは、とても穏やかな昏睡状態にありました。


140408_163831.jpg


虐待に合い、人間を恐れ続けていたママ。

病気で動けなくなって初めて触れる、そんな子でした。


ふかふかの毛並みをなでながら

「かわいいねぇ、本当に美人だなぁ」

「がんばってるね、えらいね」

そんな言葉しか出てこなかった。


2014040913313100.jpg


私がMさん宅を後にして、ちょうど3時間。

「さきほど息を引き取りました」

Mさんから連絡があった。


きっと、あのまま穏やかに逝けたよね?

もう虐待なんて無い場所に行けたんだね。

がんばったね。

いい子だったね。

最後に撫でさせてくれて、ありがとう。


2014040913322900.jpg


ママ。

最高にかわいい、パーフェクト三毛ちゃん。

とってもとっても、大好きだよ。


 
2014.04.14 / Top↑
毎月ご支援をお願いしている

個人ボランティアMさんが福島で給餌するためのフード。


今回は増税による買いだめ注文の殺到と時期が重なってしまい

在庫不足・配送遅延で業者さんは大変な状態だったようです。

忙しい時期に申し訳なかったな~と反省。


在庫枯渇のおかげでフードはぐんぐん値上がりし

通常617円のフードが、まさかの1000円台(+_+;

募集開始の当初、500円台だった商品が今じゃ617円で

それだってご支援くださる方に申し訳ないな~と思ってるのに

こんな価格じゃ、さすがに募集をかける気になりません。


というわけで

1ヶ月の必要量には達しなかったものの、初の募集打ち切りとなりました。


20140410_204524.jpg


そして、受け取り作業。

今週末に給餌する分は、現場でゴミを出さないよう袋を詰め替えて準備。

いつも手伝ってくれるNさんの身のこなしはすでにプロ級です!

なんのプロかは分かりませんが‥‥。


20140410_200805.jpg


大量に出るダンボールゴミは

はなちゃんがまとめてくれ、資源ゴミに出してリサイクル。

段ボールをまとめるはなちゃんの手さばきも職人並みです!

こちらも、なんの職人かは分かりませんが‥‥。


皆様からの物資支援と、受取を手伝ってくれるボランティアさんの努力

そしてMさんの活動があって、今もいのちをつなぐ子たちがいます。

今後ともご支援のほどよろしくお願い致しますm(_ _)m

 
2014.04.11 / Top↑