もうなんのブログだかわからない

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
【追記】2017/03/13
今回の募集を終了いたしました。
たくさんのご支援、本当にありがとうございます。m(_ _)m



個人ボランティアのMさんは被災猫のために東京から福島へ通っています。
人のいなくなった原発近隣で生きる猫たちへのご支援、どうぞよろしくお願い致します。

◆佐川急便の営業所止めでご支援ください
下記3点の内いずれかを佐川急便の営業所止めでお送りください
◆素材一番まんぷくドライ ミックス味 8kg
◆素材一番まんぷくドライ かつお味8kg
◆素材一番まんぷくドライ まぐろ味8kg

<送り先>
こちらの 記 入 例 をご参照ください。
〒158-0097 東京都世田谷区用賀1-15-23
佐川急便 用賀営業所止め「猫ごはんボランティア」宛て
※いたずら防止のため電話番号は公表しておりません。恐縮ではございますが送り主様の番号を入力くださいませ。

---------------------------------------------------------------

気づけばまた、3月11日がやって来ます。

そこに住む人も動物も、運命を大きく変えられてしまった日から丸6年。

1489140534288.jpg


この間、福島に通い続けてきたMさん。

助けられたいのちも、間に合わなかったいのちも

出逢うことさえ出来なかったいのちも、たくさんあります。


1489140517455.jpg


起きたことのあまりの大きさに

出来ることのあまりの小ささに

愕然とすることが多すぎて

何度も迷うこともあったけれど

見捨てられなくて続けてきた6年間です。


1489140507550.jpg


もう6年。


でも

いつになるか分からない解決の日を想うと

まだ6年でもあります。


1489140524219.jpg


今も原発近くの町で生きる子たちのため

引き続き皆様のご支援をお願い致します。


 
スポンサーサイト
2017.03.10 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。