もうなんのブログだかわからない

デモ開催まで残すところ3日です。
今のところ5/8の東京の天気予報は「曇り時々晴れ」です。スタッフに強力な晴れ男・晴れ女がおりますので降雨の心配はしていませんが、万一、雨となった場合も雨天決行です。

◆集会について決定事項をお知らせいたします
追悼集会に、超宗派寺院ネットワーク「寺ネット・サンガ」の代表でいらっしゃる中下大樹僧侶にお越しいただくことになりました。当日は亡くなった動物たちのために読経をあげてくださいます。
中下僧侶は「いのち」をキーワードに様々な活動をされてきた方であり、3.11震災後は、福島も含めた被災地へ赴き支援活動に取り組んでいらっしゃいます(お電話差し上げたところ、本日も被災地にいらっしゃるとのことでした)。
今回、動物たちへの読経をお願いしたところ即ご快諾くださり、ボランティアで参加して頂けることになりました。

◆みなさまへのお願い
○参加者の中に様々な宗教を信仰されている方がいらっしゃることは、承知しております。もちろん黙祷、読経について参加はご自由です。しかし、哀悼の気持ちは同じであると思います。出来ましたら、追悼集会のあいだはご静粛に願います。
○今回のデモと関連して参ります、原発/政治/畜産/動物愛護等についても、参加者のお考えはそれぞれ多様であると存じます。それでも尚、共通しているのは「動物たちを見捨てるわけには行かない、見殺しに出来ない、一刻も早く助けたい」との思いです。実行委員会と致しましては、その一点を持っての連帯を強く望んでおります。多様な方々の参加をお待ち申し上げております。
スポンサーサイト
2011.05.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/10-5731edef