もうなんのブログだかわからない

牛舎

ここはかつてホルスタインの飼われていた、警戒区域内の牛舎。
たくさんの牛たちが、繋がれたまま飢えて死んでゆきました。

この場所を何度訪れても消石灰さえ撒かれておらず、牛たちはゆっくり朽ち果てて、ミイラ化していきました。それは悲惨きわまる光景でした。

けれど、いつの間にか、きれいに清掃されていたのです。
ようやく埋葬されてよかったと思えるはずなのに、その様子があまりに整然としているものだから、なんだか悲しくて恐ろしくて、私は泣き出しそうになってしまいました。
こんなに跡形もなく、片付けられているなんて。

まるで、牛なんて最初からいなかったみたい。
震災も、原発事故も、たくさんたくさんの餓死も、何もなかったみたい。

ここにいた

でも、牛たちはここにいた。
確かに、ここにいたのです。
スポンサーサイト
2012.02.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/146-3393672a