もうなんのブログだかわからない

20km圏内でホルスタインを見ることはとても稀です。
何故なら、ほとんどは牛舎に残されたまま餓死してしまったから。
それがどれだけ過酷な光景であったか、この問題に関心のある方なら写真や映像でご存知でしょう。

120121_082523.jpg

雪の降る町。
民家にホルスタインがいました。
この辺りでは数頭が生き残っているようです。

みな痩せて、わずかに残る緑の葉を食べ歩いています。
牛乳をたくさん搾れるよう「開発」された乳房だけが、不釣合いに垂れ下がっていました。

スポンサーサイト
2012.01.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/147-528e534d