もうなんのブログだかわからない

1人3猫の住む我が家は、決して広くない1Kの格安ペット可アパート。
この物件に決めた理由のひとつはロフトがあることです。

SBSH0112.jpg

キャットタワー代わりに上下運動をして遊んだり、部屋にいるカイヌシを見下したりできる。
手ごろな狭さで、猫たちにとっては素敵なくつろぎの場所。ある意味「猫部屋」です。

SBSH0107.jpg

奥には大小3つの猫トイレ。
わざわざロフトに行って用を足すの?とよく聞かれるけど、下にあるトイレよりも断然人気です。人や他猫に見られず、プライバシーを守れるからでしょうか。

SBSH0099.jpg

本棚という名のマンガ置き場の上が、りん様お気に入りの場所。
りん様ですらまっすぐ体を起こせないほど狭いのですが、一番エライ猫は一番高い場所が好き、ということなんでしょうかね。

SBSH0126.jpg

天窓の下は日光浴にもってこい。
シェルター時代は物陰にいることの多かったベルふわふわも、最近は日向ぼっこを楽しんでいるようです。

狭いながらも楽しい我が家のご紹介でした。

スポンサーサイト
2012.05.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/190-c282b737