もうなんのブログだかわからない

シェルター時代は物陰にいることの多かったベルふわふわ。
彼を引き取ると決めたとき、私に懐かなくてもいいから先住猫とうまくやってくれ、というのが一番の願いでした。そして、なんとなく思い浮かんだ目標は「思い切り日向ぼっこをして欲しい」。

猫にとって日光浴は皮膚病予防やビタミンD補給など大切な役割を持っているし、なにより、陽だまりで寝ている猫って、たまらなく幸せそうでかわいいじゃないですか。

日当たりの良い我が家では、天気さえ良ければさんさんと日が降り注いできます。

SBSH0133.jpg

「むぅーん」

ちょっと難しい顔に見えますが、朝一番の陽だまりスポットでくつろぐベルふわふわ。

SBSH0131.jpg

未だお怒りの解けないりん様も、お昼寝と日向ぼっこのときはフーシャーしません。
やっぱり、お日様の威力は偉大ですね。

SBSH0134.jpg

「お日さまアヘぇー」

どうやら、最高に気持ち良いようです。

スポンサーサイト
2012.05.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/192-803be362