もうなんのブログだかわからない

福島の原発警戒区域内で、給餌と保護活動を続ける個人ボランティアのMさん。
7月も毎週、立ち入り制限のある地域で活動されていました。
原発30km圏内で活動していらっしゃるTURAさんのブログで、その様子が紹介されています。
◆TURA日記『ご支援いただいたフード』

去年の今頃は、ちょうど私が福島へ毎週通っていた時期。
照り付けるような日差し。
逃げ場のない汗でサウナのような防護服。
両手に抱えた2.5kgのキャットフード。
東北といっても夏はうだるように暑いのだと思い知りました。

炎天下の中、人目を盗みながら何時間も走り回る。
どれだけ熱中症対策を心がけても、倒れそうな暑さは解消しません。

けれど、ひとたび猫を見かければ暑さはどこかへ行ってしまう。
飢えと渇きの中で奪われてゆくいのちを、なんとか救い出したい。
今年もそんな活動が続いています。

もうすぐ1年半が経とうというのに、状況はなにひとつ改善されないまま。
それでも、地道な活動がいのちを救い続けているのも事実です。



◆個人ボランティアMさんへのフード支援をお願いします

いつも皆様からの多大なご支援、感謝いたします。
今回も原発20km圏内での給餌用フードのご支援をお願い致します。
下記ページからご購入頂いたフードは、私が責任を持ってMさんに届け、Mさんが20km圏内で給餌してくれます。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・
◆原発20km圏内 猫ごはんボランティアが欲しい物
・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・

受取の都合上、8月4日土曜日いっぱい、もしくは保管要領を満たすまでの募集となります。
どうかよろしくお願い致します。

【追記】2012/08/04 18:00
募集受付を終了させていただきました。
今回も600kg近いご支援、本当にありがとうございます!
今後ともよろしくお願いいたします。
 
スポンサーサイト
2012.08.02 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/229-f7cbbd38