もうなんのブログだかわからない

被災ペット応援クラブさんが行っている、飯舘村の給仕活動に参加させて頂きました。飯舘村は今まで何度も通りすがっていたけれど、じっくり訪れるのは初めてです。

「計画的避難区域」に指定されているこの地域。一部を除き立ち入り制限はありませんが、人はほとんど住んでいません。頻繁に帰宅して犬猫をお世話する飼い主さんもいるとはいえ、やはり人のいない時間を多く過ごしている飯舘村の犬たち。

SBSH0709.jpg

人が行くと、とにかく、おおはしゃぎで出迎えます。

気の済むまで遊んであげたいけれど、この日の給餌ポイントは約40ヵ所。
大急ぎでフードとお水を用意するのが精一杯です。

SBSH0710.jpg

もちろん、ご飯びも大喜び。
東北とはいえ暑さの厳しいこの時期、ウェットフードは最高のご馳走です。

しかし、夢中でご飯を食べながらも、仕切りと人に甘えてくる。
空腹だけではなく人恋しさもかなりものです。

SBSH0712.jpg

作業の合間に、撫でてやるのが精一杯。

本当はもっともっと、遊んだり、運動したり、
人と触れ合える時間がこの子たちには必要です。

SBSH0767.jpg

1軒にいられるのは本当にわずかな時間。
車を出すとき、犬たちが決まって見せるのは「もう行っちゃうの?」という表情です。

後ろ髪を惹かれる思いで、次の場所へと移ります。
 
スポンサーサイト
2012.08.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/238-41226ea1