もうなんのブログだかわからない

自由に水を飲み、この季節なら多少の狩もできる猫たちは
繋がれた犬たちよりいくぶん幸せに見えます。

でも、もちろんお腹はすいている。
犬たちに給餌をしていると
物音に気づいて猫たちもやって来ます。

SBSH0713.jpg

警戒区域内と違い、人の顔を見て飛んで逃げるような子はあまりいません。

スリゴロ甘えてくる子もいれば
少し警戒しつつ
人間の近くでごはんを待つ子もいます。

SBSH0746.jpg

「早くできないかにゃ」

はいはい、準備するから待ってね。

SBSH0748.jpg

木陰で暑さをしのいでいたこの子は
人間が来ても身動きせず、堂々と休憩中。

ボランティアさんによる不断の努力はもちろんのこと
毎日ではなくても、ときたま飼い主さんが戻ってくるだけで
猫たちの表情はずいぶん違います。
 
スポンサーサイト
2012.08.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/242-14400c00