もうなんのブログだかわからない

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
福島県の双葉郡双葉町。
原発から5km程の場所で保護された被災猫。
シェルター名「ホワロン」こと、現「ベルふわふわ」さん。

IMG_9608.jpg

これは保護された直後の写真。

今と変わらずきれいな顔立ち。でも長い毛が汚れに染まっていますね。
保護したおーあみさんいわく「(白じゃなくて)黄色い猫だった」と。なるほど確かに。

image-11236919386-11943436172.jpg

シェルターへ来てからも人馴れするタイプには見えず、いつも大体こんな表情。
これでも人前へ出てくるだけマシになった頃の写真です。

端正な顔立ちと人を寄せ付けない態度から
ボランティアさんには「孤高の貴公子」と呼ばれていたとかそうでもないとか。

そんな「ベルふわふわ」が我が家へ着て4ヵ月半。

SBSH0778.jpg

もう毛はおなかまで真っ白。
撫でてもらうのが大好きで、すぐコローン!と横になってアピールします。

人間で言えば初老?くらいの年齢だけど遊ぶのも好き。
でも、やっぱり寝てることが多いですね。

SBSH0782.jpg

あら、ベルさん「あっかんべー」ですか?

かわいい。
けど、もう少し、威厳というか、凛々しい所があっても良いのよ?

SBSH0783.jpg

「へ~? イゲンってうまい?」

‥‥‥インゲンは旨いよ(なんの話だ)
 
スポンサーサイト
2012.08.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/245-3a1b6197
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。