もうなんのブログだかわからない

うちの3猫はみんな遊び好き。

我が家の「最初の猫」りん様は、日に何時間も猫じゃらしをしないと鳴くような子でした。
そこで浅はかなカイヌシは遊び相手にと、若い茶トラを迎え入れました。

ところが、プライドの高いりん様は
「こんな小娘の前で必死な姿を見せられないわ」とばかりに
オモチャへの反応が鈍ってしまったのです。

一方で新猫たちは、カサッと音がするだけでオモチャに飛びつく状態。
おかげで、りん様は遊ぶ機会をほとんど失ってしまいました。
でも本当は、遊びたいのよ。
浅はかなカイヌシにも、それくらいのことは分かるのです。

SBSH1337.jpg

りん様のお誕生日。
かわいそうだけどスズとベルを狭いお部屋に隔離して、りん様と1対1で遊びました。

最初しばらくは
「どうせ邪魔が入るんでしょ」とばかりに
えらく気のない遊び方をする、りん様。

でも、今日は邪魔が入らないのだと気づき、だんだんと本気モードに。

SBSH1336.jpg

「ウズ ウズ ウズ」

SBSH1342.jpg

「ビャーッ」

SBSH1345.jpg

「ゲットしたわ」

久々に華麗なジャンプも披露して、とっても楽しく遊んでくれました。

SBSH1343.jpg

「ふぅ、つかれた」

よく遊んだもんね。
オモチャを振り回し続けたカイヌシも、疲れましたよ。

SBSH1344.jpg

「ところで、ご飯はまだかしら?」

はいはい、用意してますよ。
また時どき遊ぼうね。
 
スポンサーサイト
2012.10.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/264-125f9bf4