もうなんのブログだかわからない

個人ボランティアMさんの保護した子たちが暮らす、秘密のシェルター。
警戒心の強い子が多い中、人なれしているこの方。

SBSH1596.jpg

雪見大福みたいだわ~。
と思ったら、名前は「大雪」ちゃん。里親様募集中です。

今はいかにも満たされた感じのふくふくした猫ですが
シェルターに来てしばらくは、そりゃあ凶暴猫だったそうで・・・・。

IMG_0066.jpg

確かに、なかなか迫力のある表情をしてますね。
裏社会で暗躍していそうな顔です(失礼)

でも今は。

SBSH1594.jpg

「う~ん、そこそこ」

初対面の私にも撫でさせてくれました。

SBSH1579.jpg

体系はちょっと太り気味。
福島から保護された子たちは、相変わらず太ってしまう子が多い。

おそらくは
飢えの中でも生き延びられるような
少しのご飯で生きていける体質の子が多いのと
食べられるだけ食べる習慣があるためです。

つまり、飢餓に対応した食べ方なんですよね。

それは普通の飼い猫の暮らしからすると
「太りやすく、食べ過ぎてしまう」性質。
だから、みんな、ふとっちゃう。

SBSH1583.jpg

「ごはん、うみゃい~!」

よかったね。
これからは、もうずっと、毎日ごはんを食べられるよ。

福島の原発20km圏内では、今も多くの猫たちが飢えと戦い
ボランティアさんの持ってくるごはんを待っています。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・
現地で給餌するフード募集にご協力ください
◆原発20km圏内 猫ごはんボランティアが欲しい物
このリストを使ってAmazonからご注文くださると、Mさんの元へ届くようになっています。
゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・

今回、集まり具合が今ひとつです(>_<;
お願いばかりで申し訳ありませんが、ご支援のほどお願い致します!


【追記】2012/10/07
必要量に達しましたので、今回の募集は終了致しました。
たくさんのご支援、本当にありがとうございました!
 
スポンサーサイト
2012.10.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/268-d700bfe9