もうなんのブログだかわからない

去る10月7日の夜、私はとある宴会?に出席しておりました。
犬猫のために福島通いを続けているおーあみさんのお誕生日ぱーてーです!

20名近いシェルターボランティアさんに加え、カメラマンの太田さんや上村さん、
最近は牧場でも活躍中の中島さん、やまゆりファームの永澤さん、
そしてそして、おーあみ旦那様も参加され、とても楽しい時間になりました。

o0512038412225889925.jpg
※写真右奥がおーあみご夫妻

お腹も満たされ宴もたけなわとなった頃、いつの間にか席を立っていたおーあみ旦那様が
サンタさんのように大きな袋を抱えて帰ってくるではありませんか。

「みなさんに一つずつ、プレゼントです」
なーにー!!!!!
なんと参加者全員に素敵なブランケットをプレゼントしてくださったのです。

犬が~…猫が~…と原発近くまで行ってしまう妻をやさしく送り出し
かわいそうなのーと3桁単位で犬猫を保護する妻をやさしく見守り
保護で増え続ける自宅の犬猫のお世話を手伝い
そ、その上、私みたいなもんにまで、こじゃれたプレゼントを‥‥

か、、神か?
このお方は神なのか!?


と、思いましたね。ハイ。
おーあみさんを誘導して頂くためにご協力をお願いしたばかりか
逆に気を使わせてしまったとは! 申し訳ないやらありがたいやら。

SBSH1906.jpg

頂いた素敵ブランケット。
肌寒くなってきた今日この頃、猫らに大人気です。

でも、正直なところ‥‥
「寒いから布団なら何でも良いんだろ」と心の汚れた私は思っていました。
私自身も寒くなってきたので、ようやく冬用布団に衣替え。
猫らが寝易いように猫ベットメイクもしました。

SBSH1911.jpg

がらーん

1匹も寄り付かない‥‥。
な、なぜ!
去年はこれで大満足だったりんスズすら、寄り付かないだと!?

一方その頃、素敵ブランケットは。

SBSH1916.jpg

仲の悪い2猫でさえ、このスヤスヤ感。
ていうか「ここは私の場所よ!」「ぼ、僕だって寝たいもん」とケンカまでしてたし。
取り合わなくても、やさしいカイヌシの用意してくれた素敵な冬布団があるでしょ?
あっちの方が掛け布団だからふかふかだし、分かれて寝れば広いし、快適よ。ねえ。

と、必死で説得するカイヌシ。
一方その頃、素敵ブランケットは。

SBSH1923.jpg

くるーん

SBSH1921.jpg

ぱっかーん

SBSH1926.jpg

すややー

わ、私もそっちで寝ようかな。

おーあみ旦那様、素敵なプレゼントを本当にありがとうございました。
 
スポンサーサイト
2012.10.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/275-21f3a2eb