もうなんのブログだかわからない

個人ボランティアMさんへのフード支援、いつもありがとうございます。
このところ募集の記事ばかりで受け取りの報告を書けておらず、申し訳ありません。

いつも募集締め切りの翌日か翌々日くらいに仕分けに行っています。
最初の頃は仕分け作業もMさんと2人だけ。まだ夏の始め頃で、2時間かけて汗だくになったのを覚えています。最近は仕分け作業を手伝ってくださる人も増え、毎回4~5名くらいで作業しているので、かなり負担は軽くなりました。

SBSH2068.jpg

荷解きをしたら、その週末に給餌する分は早速積み込みます。
座先後ろの荷室はフードや捕獲器でいっぱい。

SBSH2066.jpg

更に助手席もこんな状態です。

1年半たって、異常な状態がとっくに常態化してしまっているけど
今日出会えた子が明日死んでいるかも知れない
今日行けた場所に明日は行けないかもしれない
そんな緊張した活動が、もうずっとずっと続いています。

間もなく11月に入り、また動物たちにとって厳しい季節がやってきます。
引き続きのご支援をどうかよろしくお願い致します。
 
スポンサーサイト
2012.10.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/280-05b8c6db