もうなんのブログだかわからない

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
私は自分が闘病慣れしているせいか、病気に対しておおらかな人間だと思う。
猫が多少の体調不良になっても、一喜一憂することはあまり無い。

そんな、いーかげんな私も、みけきちに対してはいつも通りでいられない。

130302_231236.jpg

FIPはどんな箇所にどんな障害が起きてもおかしくない病気だ。
軽い風邪や体調不良に思えるものも、実はFIPの影響かも知れない。症状だけでは、素人には何も分からない。

そう思うと、いつもなら「様子を見ましょ」と思える目の腫れや便秘ですら
FIPが悪化してるんじゃないか?
このまま転がり落ちるように悪化して、死んでしまうんじゃないか?
という恐怖に襲われる。
1日うんちが出ないだけで、もう大騒ぎである。

特にみけきちの場合、人嫌いで満足に触れず、環境の変化にも弱いから
通院は激しい苦痛だろうし、自宅で出来る治療も限られる。
何事もなく平穏に過ぎる1日が、本当にうれしい。

130301_184758.jpg

みけきちが療養のために我が家へ戻って半月。
今のところ目立った症状もなく、とても順調だと思う。

その調子、その調子。
今日も明日も、何事もなく平穏に、過ぎて行きますように。
 
スポンサーサイト
2013.03.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/355-0c303604
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。