もうなんのブログだかわからない

4月も終わろうとする中、気まぐれな寒波でまたも積雪となった福島。
それでも懸命に生きている子たちがいます。

P1000203.jpg

P1000208.jpg

黒白の長毛さん。
前回の活動でMさんが保護してきました。

なかなかの美猫ですね。里親さんが決まりますように。

原発20km圏内が法的な立ち入り制限のある「警戒区域」に指定されて
先日、4月22日で2年が経ちました。
立ち入りが解除される地域も徐々に出てきてはいますが
残された動物たち、新たに生まれてくる動物たちの苦境は変わっていません。
引き続きご支援をお願いできればと思います。

福島県の原発避難区域で給餌するフードをご支援ください
◆原発20km圏内 猫ごはんボランティアが欲しい物
送付先に「猫ごはん配達ボランティア」を選択し、フードをご注文ください。
郵便番号が間違っていると表示される場合がありますが問題ございません。

ここ数ヶ月、なかなかフードが集まらず苦心しています。
少しでもご協力くだされば幸いです。どうか宜しくお願い致します。

【追記】2013/04/26 23:36
必要量に達しましたので、今回の募集を終了とさせて頂きます。
わずか1日で1tを超えるフードが集まりました!
みなさまのご支援に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。
 
スポンサーサイト
2013.04.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/382-ff89c1c7