もうなんのブログだかわからない

ライチさん。

福島で保護され、我が家の子となった後期高齢ニャ。

推定年齢10才超え。

よくベルちゃんと一緒に寝ているおばーにゃんです。

130410_174717.jpg

普段はとても食欲旺盛、好奇心旺盛、若い子に負けじと元気そのもの。

このところ暖かくなるにつれて、ひどかった慢性鼻炎も少し軽減してきて

なかなか調子よさそうじゃーん。と思っていました。


が。


130607_2302200.jpg


昨夜、遅くに帰宅してみると血ゲロ。


鼻炎と同じく、ライチを悩ませる持病。それが胃炎です。

保護されてからの9ヶ月ですでに3回目の血ゲロ。

1週間ほど前から胃液を吐いていたので、コリャ怪しいぞ、と思い

胃に負担をかけないよう水でふやかしたドライフードをあげていましたが

それでも効果は薄かったようです。


130602_155833.jpg


普段は、ドライフードに顔からダイブしちゃうほど食欲旺盛なライチさんですが

こうなるともう一口も食べません。

吐き気がしてるんだもんね。当然といえば当然でしょう。

定期的に繰り返すのは不憫だけど、注射をしてもらえばスキッと治るはず。


が。

片付けたゲロを、あ、そうだこれも病院に持っていこうと何気なく見たら

‥‥‥にょにょにょろにょろした何者かががが!!!

ギヤーーーッ 寄生虫ギヤァァーーーーーッッッ


調べてもらったところ、回虫でした。

おーあみ避難所では、検便を必ず3回行い、3回マイナスでも念のため虫下しをしています。

虫や蛙を食べてきた福島の子たちは、ほぼ100%と言えるくらい寄生虫に感染しているし

これがまた、とってもとってもしつこいのです。


ライチさん。保護されて9ヶ月。我が家へ来てもうすぐ半年。

まだ福島からの「お土産」を持っていたんだねぇ‥‥。

これで胃炎も治るといいんだけど。

 
スポンサーサイト
2013.06.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/401-16e46b26