もうなんのブログだかわからない

ドジっ子スズちゃん。

今までに2回、自分で自分の目を引っかいてしまい
病院行きになったことがあります。

2度あることは3度ある。

130907_203644.jpg

もう、いい大人なんだし
そろそろ天然キャラは卒業してほしいところです。

いや、飼い主がもっと小まめに
後ろ足の爪も切ってあげればいいんだよね。
ごめんね、スズちゃん。

このケガを皮切りに、不調の子が続出中の我が家。

ベル君はいよいよ口内炎が悪化して、ほとんど食べず
ジロッティもなんだか元気がない??
あれ? ジロッティの体がやけに熱いぞ!?

130911_100637.jpg

検温したら、40.4℃
子猫にしたって高熱です。

アレコレ調べてもらった結果
膀胱炎から腎炎を併発していると判明。

ジロッティのように自力で排尿できない子は
圧迫排尿をしていても、常に残尿のある状態になりやすく
膀胱炎を繰り返す子がとても多いそうです。
悪化すると、腎臓にまで影響が出るのだとか。

130912_192054.jpg

膀胱炎のリスクは知ってたから、気をつけていたんだけど
おしっこの色も量もいつも通りのまま、症状が悪化していました。

あんなに食欲旺盛で、夜通し遊んでいる子だったのに
今は食欲もなく、一日じっと寝ているばかり。
それでも撫でるとゴロゴロいってくれるのが救いです。

スズちゃんもベルもジロッティも
早く元気になろうね。
 
スポンサーサイト
2013.09.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/434-3d5e2ade