もうなんのブログだかわからない

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
福島原発から20km圏内が、法的な立ち入り制限のある「警戒区域」に指定されて昨日で3ヶ月。

723Image512.jpg
生きています。今も助けを待っています。

生き抜いた動物たちの多くは警戒心が強く、保護するのは至難の業。
車の音を聞きつけて、駆け寄って来てはくれるのです。
けれど、ドアを開けた途端に逃げてしまう。
じりじりと距離を縮めても、あと1M、あと50cmの距離が縮まらず保護できない。

今日もまた、そんな悔しすぎる経験を何度かしたあとでした。

とある住宅街。
車の音を聞きつけて、駆け寄ってくる犬がいます。
開けたら逃げるかな‥‥と思いつつ、ゆっくりとドアを開ける。

「入れて、入れて! 乗せて乗せて!」
そのまま車に乗り込んできそうな勢いでした。

110723_113036.jpg
ずっと待っていたんだね。本当にがんばったね。

車が走り出しても驚かず、吼えて困らせることもありませんでした。
首輪をしていませんでしたが、間違いなく飼い犬でしょう。しきりに助手席へ行きたがっていたので、あるいは、飼い主さんといつもドライブしていたのかも知れません。


723Image516.jpg
さぁ、安心できるところへ行こうね。


<「がんばった犬」くんは同行したアニマルエイドさんのシェルターにいます>
スポンサーサイト
2011.07.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/53-9fa03673
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。