もうなんのブログだかわからない

【追記】2015/04/20
今回分の募集を終了いたしました。
いつも温かいご支援ありがとうございますm(_ _)m

-----------------------------------------------------------------

個人ボランティアのMさんは、今も被災猫のために東京から福島へ通っています。
人のいなくなった原発近隣で生きる猫たちへのご支援、どうぞよろしくお願い致します。

★Amazonの欲しい物リストから送る
◆「原発20km圏内 猫ごはんボランティアが欲しい物」リスト
※リストから、送り先に「猫ごはん配達ボランティア」を選択してご注文ください。
※郵便番号が間違っていると連絡が来る場合があるようです。実際には正しい番号を登録しており、配送にも影響ございませんのでご安心ください。

★安いお店からヤマト運輸の営業所止めで送る
以下の店舗から、ヤマト運輸の営業所止めでお送り頂くようお願い致します。
◆アンディマーブル 楽天市場店「キャネットチップ」
◆アンディマーブル 楽天市場店「ミオ おいしくって毛玉対応」
<送り先>
〒158-0082 東京都世田谷区等々力4-16-13
「ヤマト運輸 上野毛センター止め 猫ごはんボランティア」宛
イタズラ防止のため電話番号は非公開とさせて頂いております。
入力必須の場合は、恐れ入りますがお送りくださる方の番号をご記入くださいませ。

-----------------------------------------------------------------


3月も福島から続々と被災猫を保護したMさん。

保護された子の中には

長く人間のいない生活をしてきたため、怯えている子もいます。

震災後生まれのマコちゃんも人見知りでした。


マコ_ã‚-ッãƒ-ン


でも、預かりボランティアよーこさん宅で家猫修業を経て

こんな表情を見せてくれるようになりましたよ。


1429182534890.jpg

Mさん別宅こと被災猫シェルターにいる子たち

細々とですが里親さんの募集サイトに掲載したり

里親会に参加したりして、地道に里親さまを探しています。


お陰様でトライアルが決まる子もぼちぼち。

大ちゃんにもお問い合わせを頂いています。


14291824791390.jpg
「ご縁をつかむにゃー!」


人のいない町で生きる子にフードを運び

保護して、新しい家族を見つけ、幸せにする。

長い道のりですが、1匹1匹を大切に活動していきたいと思います。

今後もご支援のほどお願い致します。


スポンサーサイト
2015.04.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/574-4de9c094