もうなんのブログだかわからない

【追記】2015/06/27
必要数に達しましたので今回の募集を終了いたしました。
いつも温かいご支援、本当にありがとうございます!



個人ボランティアのMさんは、今も被災猫のために東京から福島へ通っています。
人のいなくなった原発近隣で生きる猫たちへのご支援、どうぞよろしくお願い致します。

◆「原発20km圏内 猫ごはんボランティアが欲しい物」リスト
※リストから、送り先に「猫ごはん配達ボランティア」を選択してご注文ください。
※郵便番号が間違っていると連絡が来る場合があるようです。実際には正しい番号を登録しており、配送にも影響ございませんのでご安心ください。

☆ 今回、営業所止めでの募集はしておりません ☆

-----------------------------------------------------------------


Mさんが福島で保護した、こもちゃんは

あまえんぼな女の子。

1435134959139.jpg


猫エイズも猫白血病もなく

人間大好き、食欲旺盛、元気はつらつ、猫とも仲良し。

チャームポイントは短すぎるシッポです。

1435134933204.jpg


おしりの穴にちょっとハンディがあり

獣医さんによれば「直腸粘膜の一部反転による脱出」だそうです。

日常生活にはまったく支障ありませんよ。

里親さま募集中!

まずはanimal_demo@excite.co.jpまでご連絡ください。


CYMERA_20150617_160836.jpg


Mさんが長く自宅で保護している、ゴルゴ・キジキジくん。

ボランティアさんにも愛される人気者ですが

残念ながらリンパ腫になってしまいました。

一日でも長く幸せな時間を送ってほしいと

退院させて、Mさんが自宅で緩和ケアに努めています。


障害のある子も楽しい生涯を送ってほしい。

それがMさんの願いです。

 
スポンサーサイト
2015.06.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/582-507eb39d