もうなんのブログだかわからない

【追記】2016/07/05
今回の募集を終了いたしました。いつも温かいご支援、本当にありがとうございますm(_ _)m



個人ボランティアのMさんは被災猫のために東京から福島へ通っています。
人のいなくなった原発近隣で生きる猫たちへのご支援、どうぞよろしくお願い致します。

★佐川急便の営業所止めでご支援ください
下記3点の内いずれかを佐川急便の営業所止めでお送りください
◆素材一番まんぷくドライ ミックス味 8kg
◆素材一番まんぷくドライ かつお味8kg
◆素材一番まんぷくドライ まぐろ味8kg
<送り先>
入力はこんな感じでお願い致します。
〒158-0097 東京都世田谷区用賀1-15-23
佐川急便 用賀営業所止め「猫ごはんボランティア」宛て
※いたずら防止のため電話番号は公表しておりません。恐縮ではございますが送り主様の番号を入力くださいませ。

---------------------------------------------------------------


福島での給餌と保護活動も早6年目。

その間、私も含め現場での活動から遠ざかった人も多い一方

未だに福島へ通い続けている貴重なボランティアさんたちもいます。


ご報告遅れましたが、飯舘村で活動されている銀次子分の会様から

給餌用フードのご支援を頂きました!

20160630204616.jpg

また、福島猫で活動を続けている福猫舎様、犬猫救済の輪様、猫のマリア様から

動物救援本部の物資ポイントをご支援いただきました。


今も福島の原発近隣で暮らす猫たちと

そこから保護された子たちのために使わせて頂きます。

どのボランティアさんも余裕のない大変な状況の中

こうして支え合って活動できるのは本当に嬉しいことです。


1467287263285.jpg

Mさんが10日ほど前に保護した「かぼす」ちゃん。

最初は緊張気味だったけど、すっかり慣れて今はスリスリちゃんだそうです。

里親さま、募集中ですよ!


ボランティアさん同士が支え合い、みなさまの温かいご支援があり

今日も救われるいのちがあります。

どうか引き続き、ご支援の程お願い致します。


 
スポンサーサイト
2016.06.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/617-c61c3833