もうなんのブログだかわからない

【追記】2016/07/24
今回分の募集を終了いたしました。
いつもご支援ありがとうございますm(_ _)m



個人ボランティアのMさんは被災猫のために東京から福島へ通っています。
人のいなくなった原発近隣で生きる猫たちへのご支援、どうぞよろしくお願い致します。

◆佐川急便の営業所止めでご支援ください◆
下記3点の内いずれかを佐川急便の営業所止めでお送りください
◆素材一番まんぷくドライ ミックス味 8kg
◆素材一番まんぷくドライ かつお味8kg
◆素材一番まんぷくドライ まぐろ味8kg
<送り先>
こちらの 記 入 例 をご参照ください。
〒158-0097 東京都世田谷区用賀1-15-23
佐川急便 用賀営業所止め「猫ごはんボランティア」宛て
※いたずら防止のため電話番号は公表しておりません。恐縮ではございますが送り主様の番号を入力くださいませ。

---------------------------------------------------------------


未だ人の帰れない町にも夏が来て

また手入れされないままの緑が家を被う季節になりました。


1468990347836.jpg


この季節、外で暮らしている猫たちはもちろん

レスキューに向かう人間にとっても毎年過酷な暑さです。

それでも、どうしたって向かう理由がある。


1468990252563.jpg


Mさんが3日ほど前に保護した子。

ガリガリに痩せています。

体重はわずか…1.4kg!

しかも猫エイズと白血病のダブルキャリアでした。

よく今までがんばって生き抜いたね。


1468990259055.jpg


正面から見ると、その細さはひときわ。

最早、細いというより「薄い」という感じですね。


この夏も、ごはんを待ち、救助を待っている子たちがいます。


1468990292013.jpg


みなさんのくださるご支援が、福島で生きる子たちのいのちを守っています。

どうか引き続きよろしくお願い致します。

 
スポンサーサイト
2016.07.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/618-e562e6fa