もうなんのブログだかわからない

【追記】2017/07/31
今回の募集を締め切らせて頂きました。
いつもご支援ありがとうございます。


個人ボランティアのMさんは被災猫のために東京から福島へ通っています。
人のいなくなった原発近隣で生きる猫たちへのご支援、どうぞよろしくお願い致します。

◆佐川急便の営業所止めでご支援ください
下記3点の中から佐川急便の営業所止めでお送りください
◆まんぷくドライ ミックス味 8kg
◆まんぷくドライ かつお味8kg
◆まんぷくドライ ミックス野菜入り8kg

<送り先>
こちらの 記 入 例 をご参照ください。
〒158-0097 東京都世田谷区用賀1-15-23
佐川急便 用賀営業所止め「猫ごはんボランティア」宛て
※いたずら防止のため電話番号は公表しておりません。恐縮ではございますが送り主様の番号を入力くださいませ。

---------------------------------------------------------------

こんにちは。
Mさんが福島に行っている時のニャンコ番(猫たちのお世話係)、Sと申します。

Mさんは毎週末、早朝、というよりも夜中のうちに東京を出発し、福島に向かいます。
現地では、人のいないところで必死に生きる猫たち餌やりと保護に走り回ります。
寒くても、暑くても。雨でも、雪でも。
戻るのは翌夜遅く。

私の知る限り、よっぽどの理由がない限り毎週末通ってくれています。

1501157179458.jpg

今回は、人を、ご飯を待っているニャンコたちにMさんが届けるフードと併せて、保護猫たちが毎日使う猫砂と、病気の子たちが食べるAD缶も募集させて頂きます。

前回は多くのご支援をいただき、本当にありがとうございました。
引き続きのご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。
1501157177152.jpg

Mさんのご自宅には、現在22匹のニャンコがいます。
多くがMさんによって保護されたニャンコたち。

1501157169508.jpg

里親募集準備中の子もいますが、老猫だったり人馴れが難しかったりしてMさんの保護下にいる子も多数。
なかなか個性的な面々です。

1501157158276.jpg

こちらは、温和で静かなおねーさん猫のいちごちゃんです。
猫と初めて暮らす方でも一緒に生活しやすい穏やかな甘えん坊さん。

1501157152614.jpg

3頭の子猫を育てていたいちごちゃん。
子供たちと一緒に保護されて安心してくれたようで、人間大好き甘えん坊全開でとっても可愛いです。

いちごちゃん始め、保護猫たちの家族になってくださる方も探しています。
お問い合わせはanimal_demo@excite.co.jpまで!
スポンサーサイト
2017.07.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/639-d8227102