FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先天的な障害による神経症状があり
栄養も吸収しづらい体質のポンちゃん。

間もなく生後2か月になるのに
体重は未だに300gを行ったり来たり。
体温はときおり35度を切ることもある。

DMoGop3UMAExgqh.jpg

栄養を付けてほしいと
温めたフードをほんの少量ずつあげても
日に6回あげたら4回くらいのペースで
ビビーッと、お決まりの激しい下痢。

量を減らしても、種類を変えても
ほとんど消化されないまま、食べた色形そのままで出てくる。
成長期なのに体重は増加どころか日々減っていく。

立って排泄することも
上手く立ち去ることもできないから
下痢をする度に身体は汚れ、体力も水分も奪われる。
それなのに体温低下が怖くてシャンプーさえしてやれない。

DMQ1bZYVAAAfKde.jpg

そんな状況だけを見れば
ぐったりして、食欲なんて皆無
ニャンと鳴くこともやっとのはずなのに‥‥

私が仔猫部屋に入ると決まって
「ごはんごはんごはんー!!!」と熱烈リクエスト。




この子はどうしてこんなに
必死で食べようと、生きようとするんだろう?

ポンちゃんは
何度下痢をしても
自分が生きていくことを、少しも疑っていない。
自分は生きていくのだと、決めている。

そんな姿を見せられたら
こっちだって諦めるわけにはいかないのだ。

 
スポンサーサイト
2017.10.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://animaldemo.blog.fc2.com/tb.php/646-1b448002
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。